忍者ブログ
紅茶好きの管理人が読んだ読書の記録のためのブログ。ネタバレありですのでご注意ください。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 もしよろしければぽちっとお願いします!
最新コメント
[06/25 Smithk712]
[06/23 Smithc712]
[09/10 マユリ]
[09/08 fallclover]
[06/16 マユリ]
プロフィール
HN:
マユリ
性別:
女性
自己紹介:
Since2010.11.26
総読書感想数 430

読書と音楽とゲームとおいしいものと人形をこよなく愛する多趣味な人間です。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アーサー王物語伝説 魔術師マーリンの夢
アーサー王物語伝説 魔術師マーリンの夢
  • 発売元: 原書房
  • 価格: ¥ 1,995
  • 発売日: 2000/07

原題 Merlin Dreams
ピーター・ディキンスン 著 山本史郎 訳 アラン・リー 絵
お勧め度★★★★☆(あまりアーサー王らしくありませんが、文章、挿絵の美しさは随一です)

曠野を、丘をさがしても、
どんな岩の下にも、そんな男などいない。
だが、生まれくる人びとの心の底に埋もれながら、
男の心は夢をみる、夢をみつづける。

アラン・リーの挿絵の美しさに惹かれて読了。アラン・リーと言えば、指輪物語の愛蔵版の挿絵で有名な人ですね。
アーサー王伝説に登場する魔術師マーリンが、乙女ニムエに夢中になり、彼女に教えられるだけの魔術を教えたら、逆に岩の中に閉じ込められてしまったというマロリーのエピソードから着想を得ています。
本作はその閉じ込められたマーリンが見る夢という形で語られています。

マーリンは夢から目覚める合間に過去のことを思い出します。夢の内容はアーサー王とはあまり関係がなく、童話のような物語たちといった雰囲気です。
マーリンのことも「男」、ニムエの事は「女」と統一されて表現されているので、本当にアーサー王に着想を得た話なのか、どこの国のどの時代の話なのか、非常にあいまいな気分になります。
ファンタジーと分類しましたが、非常に幻想文学的なお話です。

マーリンが見る夢の中のお話でも、夢がキー・ワードになる話は多いので、本当にそういう意味では幻想的なのですよ。

アーサー王の話はあまりないけれど、その時代のエッセンスというようなもの、騎士や乙女たちの交流や当時の暮らしぶりなどの雰囲気はとても出ていて、これは形を変えた一つのアーサー王伝説の形なのかもしれないなあなどとそんなことを考えてしまいました。

アラン・リーの挿絵は文句なく美しく、訳文も硬質な美しさをまとっていて、カラーも白黒の挿絵もふんだんに挿入されているので、アラン・リーのファンなら必読の1冊だと思います。
とにかくきれいな本なので、そういうものが読みたい方にはお勧めです。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright c Enchanted by Books マユリの本棚 2冊目。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 人形首 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]